筋トレ動画ダイアリーは、私自身が実演した動画で、筋力トレーニングをわかりやすく説明しています。ダイエット、栄養補給、サプリメント、筋力アップ、筋肥大、シェイプアップなど、詳しく説明しています。


ベンチプレス


懸垂(チンニング)


ケトルベル


腹筋


ショルダープレス


ロープ登り
マッスルアップ


筋肉を大きくしたい
パワーがほしい
使える筋肉がほしい
筋肉を落とさずやせたい


筋肥大のメカニズム
筋肉を大きくするために一番大切なこと
トレーニング頻度
メニューの組み方
休養の重要性


大胸筋(見栄えNo1)
広背筋(鬼の背中)
腹筋(6パックに)
上腕二頭筋
上腕三頭筋
肩(ショルダー)
足(大腿、ふくらはぎ)
手首(リスト)
握力(つぶせリンゴ)


マッスルアップ
腕立て伏せ
ロープ登り
倒立ショルダープレス
懸垂(チンニング)


懸垂バリエーション
加重しよう!


サプリメントの種類
効果はあるの?
なにを飲めば良い?
管理人摂取サプリ


便利な道具達
ベンチやダンベル
自作懸垂台


必読の筋トレ本


ダイエットの理論
ダイエット方法
ダイエットの勘違い


・実は筋肉のように鍛えて大きく出来ます


プライベートウォール自作しての自宅練習


・パソコン、MAC、スマートフォン、デジカメ等々


筋トレ動画ダイアリー
基礎から筋力トレーニング
ダイエットダイアリー
がりがり親父の筋トレ日記
きんにっくす
GET!POWER
和尚ベンプレ日記 
・おすすめのプロテイン

・手術なしで4cm伸びた

・筋トレ動画ブログ
カスタム検索












・筋トレ器具 便利な道具たち

筋トレは、色々と器具があります。
私がが使っている筋トレ関係の器具の中で、便利というか良いものを紹介します。

まず、なんと言ってもグローブです。素手でトレーニングをすると、汗で滑りますし、すぐ豆だらけになります。しかし、革だと分厚くて素手の感覚からかけ離れてしまいますし、薄すぎるとすぐ破れます。
ゴールドジムのこのグローブは、薄くて素手感覚を保ちながら、非常に丈夫です。このグローブだけは、手放せません。

注意点としては、かなり小さめに作られていますので、ワンサイズ大きめで良いと思います。私は、ゴルフのグローブは24cmで、普通のトレーニンググローブはMサイズですが、このグローブはLでぴったりフィットです。


そして、トレーニングの使用重量が上がるにつれて、ストラップは必須になってきます。これがないと、握力が先に尽きて、満足に背中に刺激が与えられません。しかし、ストラップは装着が面倒で、もたついてしまいます。ゴールドジムのこのパワーグリップは、装着が簡単です。

巻き付けるだけなので、瞬時に装着が出来ます。これも、プロと通常タイプとありますが、プロはちょっと長くて丈夫に出来ている分堅いので、通常タイプの方が使いやすくてお勧めです。プロタイプはデッドリフトで200kg以上扱うようになってからで良いと思います。


高重量を扱う時に必須なベルトですが、革のタイプの安心感も捨てがたいですが、こういった折りたたんでコンパクトに収納できるものは、持ち運びに便利です。



トレーニング器具で、お勧めなものがこれです。これならば、自宅で簡単に懸垂が出来ます。



そしてこれがあれば、自宅で簡単に全身が鍛えられます。





片方45kgのダンベルでのベンチプレス
64kgのバーベルでのショルダープレス
47.5kgの重りをぶら下げての懸垂
50kgのバーベルでのカール (55kg反動つき)
100kgでのバーベルベンチプレス